2008年11月03日

休日の衝撃orz

以前、購入したJETWAYのHA06ですがCool'n'Quietが動作しないようなので購入したままだったBIOSをA07からA09へ更新してみました。久々のBIOS更新なのでトラブルの連続で一時はメーカーへ修理依頼か・・・と絶望した時もorz

何度かBIOSの更新は行った事があるのですが、念の為に↓のサイトを参考に作業を行いました。

http://www.unitycorp.co.jp/support/faq2/answer/bios/bios_awdflash.html

が、いきなりトラブル発生。起動ディスクの"IO.SYS" "MSDOS.SYS" "COMMAND.COM" 以外のファイルを削除となっているが3つともFD内には存在しない。フォルダオプションから隠しファイルを表示するようにしてもダメなのでGoogle先生にお願いすると解決。フォルダオプションの表示設定から「保護されたオペレーティング〜」のチェックを外すことで表示されるようになった。

ここからの作業は早く、BIOSの書き換えも終了してBIOS更新後の初起動するも動かねー・・・・・・・・・・orz

ここで、BIOSのPOST画面の後のオンボードのRAIDのスキャンが開始されずに停止するトラブル発生。BIOSを元に戻そうとしても手元にFDD付きのPCが1台しかないのに加え、RAIDを無効にしようとしてもBIOSの設定画面がRAIDのスキャン後に表示されるのでそれすらできない。

お手上げ状態になってメーカーへ修理依頼が頭をよぎるが、海外の工場に送ってから手元に戻ってくる時間や費用などを考えると買い換えた方が早いなとか色々と考えてたら、CMOSクリアがあるじゃないか!!と天の声

まさにワラにもすがる思いで実行するとあっけなく起動。テストしてから公開しろや!!JETWAYと苛立ったが、現地でRAIDなんて贅沢な構成を組むのか?と考えると自然と怒りが収まるw

【追記】

以下の記事で解決しました

http://geek-blog.seesaa.net/article/112673586.html

この記事へのトラックバックURL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。