2008年09月19日

GV-NX96T512HPの温度が安定


      GIGABYTE GV-NX96T512HP

発売当初からファンレスな点に惹かれてましたが、ケースがエアフローのイマイチなSoloなもんで購入を躊躇していたところ先日のSofmapの特価に煽られる形で衝動的に購入。しかし、不安は的中して70℃辺りをウロウロ、涼しくなってきたのにエアコン付けて風を当たるようにしてアイドル時で60℃前半をウロウロorz

このままでは精神的によろしくないので数年前に購入したCPUクーラーに付属していた高回転ファンを下から当ててやるとモンハン動作時で40℃前半まで引き下げることに成功。

ただ、あまりスマートでは無いので近くのショップへ行きグラボを冷却できる↓のファンを購入。


Scythe PC AIRCON

ブロアーファンのお陰でグラボ周辺に溜まった熱を排出してくれるのとファンコンによる調節ができるのはありがたいが、増設すると拡張スロットの空きがPCIスロット1つだけになってしまうのは非常に痛すぎる。素直にファン付きのモデル買えば良かったと思っても後の祭りw



タグ:GV-NX96T512HP


この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。