2008年07月11日

Inspiron 700mの管理備忘録

数年前に購入して今は両親用として余生を送っているDELLのInspiron 700mですが、久々にメンテナンスをしたら色々とトラブルに見舞われたのでメモしておく。今回はググっても解決できないので面倒でした。

万が一、トラブルが起こっても原因の究明が簡単なのでクリーンインストールしてから作業した。

クリーンインストールをしてからドライバの導入と、ここまでは順調だったが、SP3のインストールディスクを起動して「今すぐインストール」をクリックしても「応答なし」になってしまい先に進めなくなった。使用したインストールディスクは自分のメインPC用に以前、作成した物だったのでここ数日の暑さで何らかの不具合が生じた可能性を疑い再度、MicrosoftからISOイメージをDLして焼いてみたが結果は同じ。

暫し悩んだ末、常駐アプリが悪さしているのではないか?という仮説に至り、フレッツ光プレムアム付属のセキュリティソフト(ウィルスバスターのOEM版)を終了させると何事もなかったかのようにSP3の導入に成功。


各種アプリを導入して動作を確認した後、XPの再インストール時に作成した母親のアカウントを制限ユーザーに格下げして自分を管理者ユーザーとして作成したが、これがトラブルの原因となった。

(700mはCドライブとDドライブに分けてCドライブはシステム用途、Dドライブは保存用途以外にMy DocumentsとOutlook Expressの保存フォルダとして利用している)

母親のアカウントが管理者権限である内にOutlook Express(以下OE)の保存フォルダをDドライブのフォルダに変更したが、制限ユーザーに格下げ以降はOEの起動時にメモリが足りないやら「MSOE.DLL を初期化できないため、Outlook Express を起動できませんでした。」と表示されて起動すらしない状態になってしまった。

富士通のサポートを参考にしても改善せずに頭を抱えたが恐らく、ユーザー権限の変更によりアクセスできないのでは?と思い、メールの保存フォルダをコピーして退避してから管理者ユーザーで削除した後、母親のアカウントでログインして、退避しておいた保存フォルダをDドライブに戻すとエラーが表示される事は無くなった。

XP Proならアクセス許可を簡単に変更できるのでHomeは面倒だと痛感。


この記事へのトラックバック

【dell inspiron 700m】関連商品
Excerpt: dell inspiron 700m に関するYahoo! 楽天 AMAZONの検索結果、ブログからの口コミ情報を提供しています。
Weblog: オンラインショップ シンプル検索
Tracked: 2008-08-28 18:06
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。