2008年06月10日

悪夢再び!?なのか?

最近のガソリン代が高騰しているので燃費がよろしく無い車でなくグラストラッカー(単車)で通勤しています。以前のヒューズが飛んだ時にも書きましたが、このブログでグラトラについて語る時はトラブルがある時のみ。ってな訳でトラブル発生です。

朝、出掛ける前にセルが回らないのでキックで掛けると始動した時点で違和感がありましたが、バッテリー交換したばっかりなので良いや程度に考えたのが大間違い。

勤務先に着いたと思いきや、回転数が上がらない。駐車場に入る際に点灯させたままだったウィンカーを戻すと回転数が落ち着いたが、しばらくしてエンジン停止。ヒューズが切れたばかりだしこれは電装系のトラブルだと嫌な事だけは的中率の高い第六感が働くが、文系大出身なので電気系統はお手上げなのでショップに泣きつくしかない。

定時まで働いているとバイク屋の閉店に間に合わないので早退させてもらって片道7km(直線距離)の道のりをバイク屋まで押して運びました。

こんな日に限って天気は快晴で店に着く頃にはサウナ上がりのように汗まみれ。ショップのスタッフに状況を伝えると電装系が怪しいとのことで最低でも週末まで入院とのこと(バッテリーを交換したばかりなので特にレギュレーターが怪しいとの事だが、異臭もしていたしバッテリー上がりの症状も出ていたので可能性大)

今月は眼鏡を新調したりバイクの任意保険の更新があったので、ただでさえお金が飛んで行くのに…。(バッテリーも道連れにされた可能性も大だしorz)

悪夢はこれだけで終わらず、アシが無くなったので家人を呼ぼうと思ったがこんな日に限って携帯を家に忘れたwおまけに携帯の普及と、20世紀末に流行った偽造テレカの横行のせいで公衆電話が家までの道中見つからず、どこかの店で電話を借りる事も考えたが無駄に高いプライドが許さず結局、徒歩で帰宅。

今回のトラブルでは事前に兆候があったので異常に気付いた時点でテスターでチェックすれば回避できたんだよなorz

テスターを探すついでに雪国なのでバッテリー充電器でも物色するか…。あ〜、出費がかさむorz

この記事へのトラックバックURL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。